読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東セミ久喜のブログ

心に移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくります。

保護者会を実施しました!

今回は、ゲストに「NPO法人全国家庭教育支援センター」理事長の山本チヨヱ先生

をお招きし、「受験生、思春期の子を持つ親のあり方」についてご講演をいただきました。毎日全国を飛び回り、何百人、何千人ものご父兄の皆さまに講演活動をしていらっしゃる教育のスペシャリストです。

 

たくさんお話をいただいた中でも、特に「アサーティブ」(子供を認め、モチベーションを高めるコミュニケーション)についてのお話は、非常に興味深い内容でした。

 

保護者の皆さまからも、「すぐに実践したい!」というお声を数多く頂戴いたしました。

 

東大セミナーでも、このアサーティブを積極的に取り入れています。

 

塾に来たとき、そして帰るときに笑顔になってもらえるよう、生徒たちとたくさんコミュニケーションをとっていきます(^^)

 

f:id:tousemi-kuki:20160610181133j:plain

 

また、後半は副校長の野口より「平成29年度入試について」そしてわたくし島根からは、生徒たちがこんな変身を遂げてくれました!といううれしいご報告を、具体的な事例を交えながらお話しさせていただきました。

 

f:id:tousemi-kuki:20160610181041j:plain

f:id:tousemi-kuki:20160610181111j:plain

 

ご多忙中にもかかわらず、非常に多くの保護者の方々にご参加いただき、本当にありがとうございました。

 

                                 校長 島根